強化システム

本ページは、装備品のUGを終えた後の装備強化システム及び、トードのハンマーについて記述しています。
UGを消費して行う強化については、呪文の痕跡及び強化書の頁を参照。

装備強化の書

装備強化の書は、UG完了後の装備アイテムを更に向上させる。

UG0の装備アイテムにのみ以下の書を使用可能。

装備強化の書は成功回数が増えるほど能力の上昇量が高い傾向にある。
反面、強化を重ねる毎に成功率は下がる。
失敗によるアイテム破壊はプロテクトの書等で防止できる。
尚、n星装備強化の書の意義はn星まで強化してくれることで、n個分強化してくれるわけではない。

アイテム名の上に☆が付き、その個数で強化状況が判断できるようになっている。
装備の種類、星の数によって上昇するステータスが決まっている。

+  Ver3.35 強化システム改変+スターフォースシステム実装

スターフォース強化

REQLEVスターフォース上限
90以下5星
100以上8星
110以上10星
130以上12星
140以上15星

トードのハンマー

スターフォース強化、潜在能力設定を行った装備の能力を、他の装備に継承するシステム。
ver3.45実装。
レベル40以上のキャラクターで、アイテムインベントリ右下の「トードのハンマーアイコン」から利用することが可能。
アップグレード回数0、スターフォース強化が1星以上の装備の、星の数と潜在能力を、
同じ部位の着用レベルが1~10*1レベル高い装備に移すことができるシステム。
潜在能力については、移した先のレベルに応じて調整され、アディショナル潜在も移せる。
反面ユニーク等級以上の装備から移してもエピック等級にしかならず、
ユニーク等級以上のみに存在するオプションは、エピック等級に存在するオプションから無作為に変更される。

トードのハンマーを使って装備の能力を移した場合、抽出した装備は消えるので注意。
抽出される装備に「魂のスキル」がついていても承継されず、
反面伝承される装備に「魂のスキル」が付与されている場合、そちらは残る。
追加オプションと装備取引関連オプションは移すことができない。
また、伝承される装備のアップグレード可能回数が残っている場合、強制的に痕跡100%でUGを埋めさせられるので、
伝承される装備については先に強化しておくことを推奨。

一部装備はトードのハンマーシステムを使うことができません。
・シュペリアルアイテム
・青星が付いている装備
・固有潜在オプション装備
・有効期限付き装備
・ポイントアイテム
・スターフォース強化ができない装備
・潜在オプションを付与することができない装備
・固有スキルを持った装備
・ネットカフェ専用装備
・ゼロ専用武器(ラピス、ラズリ)

情報募集中

疑問、情報募集等はこちらへ⇒アイテム強化情報交換スレッド[外部リンク]

情報提供以外のコメントは削除される恐れがあります。掲示板[外部リンク]をご利用下さい。
質問スレ13[外部リンク] / 雑談スレ12[外部リンク] / ドロップ討論スレ[外部リンク] / 要望・批判スレ2[外部リンク]
--------------------------------------
コメントページを参照

  • 手袋の攻撃力の上昇は星の段階じゃないですか? 4星と7星でしたっけ。 -- 2016-02-15 (月) 20:52:40
お名前:



*1 ただし、着用レベル99以下の装備については、着用レベルが20レベル高い装備までに移すことが出来る。